サラリーマンの平凡日記(記録用)


by p8lnikqoxc

無条件フォロー返しは危険! うっかりクリックで詐欺やウイルス(産経新聞)

 最大140字の“つぶやき”を投稿して手軽に交流するミニブログ「ツイッター」が大人気だ。

 投稿を読みたい著名人や友人を検索して「フォロー」すると、フォローされた人たちと自分の投稿が時系列で、「タイムライン(TL)」という画面に表示され、そこで各投稿への返事や感想など、多彩なやり取りが交わされる。逆に自分がフォローされた場合は、フォロワー(フォローした人)のTLに自分の投稿が表示される。

 フォローされた場合、まるでお礼代わりに無条件でフォローを返す人が案外多い。実は、これはとても危険だ。他人を危険なサイトに誘導しようとするネット上の悪人たちは、ツイッター利用者を無差別大量フォローし、フォロー返しを待っている。そして、折を見て危険なサイトへのリンクを含む投稿をフォロワーのTLに表示させる。うっかりクリックすると、その先には詐欺やウイルスが…。

 これでは自ら危険を呼び込むようなもの。フォロー返しは当然のマナーなどと考えず、相手の過去の発言をよく読んだり、発言数に比べフォロー数が不自然に多くないか確認するなど、くれぐれも慎重に行おう。(伊藤壽一郎)

【関連記事】
「50ドル分のiTunesギフト券」、実態はマルウェア
投稿URLの安全性をチェックするTwitter BOT 短縮URLにも対応
5500人以上が感染した「Kenzero」、振り込め詐欺の40倍の成功率
スパムメール、危険を認識するも…ついついクリックのナゼ
Facebookでユーザーをだます数々の手口、セキュリティ企業が警告

<青木ケ原樹海>09年、自殺者減少 発見・保護数は増える(毎日新聞)
<韓国艦沈没事件>鳩山首相ら関係閣僚が対応を協議(毎日新聞)
<もんじゅ>クレーンから煙 環境に影響なし(毎日新聞)
食を考える歯のシンポジウム6月開催(医療介護CBニュース)
<谷内六郎さん>横須賀市に寄贈の表紙絵、遺族が返却求める(毎日新聞)
[PR]
by p8lnikqoxc | 2010-05-28 20:40